心つもりローン

人気記事ランキング

ホーム > カニ通販 > 蟹の醍醐味は蟹みそ!

蟹の醍醐味は蟹みそ!

蟹をさばくのは難しいものです。活蟹のさばき方を簡単にご説明します。甲羅側が下、お腹側が上になるように蟹を置きます。

 

そしてまず、蟹の前掛け(ふんどし)を外します。

 

メリメリと音を立てて簡単にはがれます。お腹を割るのには包丁の手元の部分を使います。すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。

 

胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。

 

蟹の醍醐味である蟹みそは、甲羅の内側に入れておくといいです。ここまでで形になりました。

 

最後に、調理バサミや包丁で脚を切り、その表面にやはり包丁や調理バサミで切り込みを入れる。

 

以上が蟹の捌き方の基本になります。かにのおいしい食べ方はいろいろありますが、「焼きがに」いかがですか。自宅で十分、かにのおいしさを堪能できます。まずは、解凍ですよ。乾燥を避けるため、新聞紙やキッチンペーパーで丸ごとくるみ、冷蔵庫内の自然解凍をおすすめします。

 

半日程度のゆっくりした解凍を目指しましょう。半解凍の頃を見計らい、殻付きのまま焼けば、うま味が殻に残った状態で、おいしく食べられます。焼くときは、水分が残るようにしてくださいね。

 

この時期、ご家族や親戚、お世話になった知人の方などに、お歳暮で美味しい蟹を贈りたい方もいますよね。でも、気をつけてください。

 

蟹は新鮮さ命です。

 

鮮度が損なわれれば、当然味も落ちることにつながりますし、モノによっては、食べるとお腹を壊してしまうことも。そのような危険を冒さないためには、ちゃんとしたお店かどうか、購入前によく調べてください。また、相手のことを考えれば、相手が在宅していそうな時間を指定して送ることが、相手に対する思いやりでもあります。

 

タラバガニは激安通販サイトで購入すべき!